「宗像高校(宗高)ビジネス懇話会」設立趣意書 

 

同窓の各位におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。 

 現在の宗高同窓会は本部や東京・関西・北九州・福岡等の各支部において親しい仲間と申し合わせて同窓会に集うことを旨とした活動が主体です。昔を懐かしむ懇親の場として実に有意義であることは論を待ちません。しかし、一方では定年後の65歳以上の世代が中心であり現役の方が大変少ない現実もあります。 

 この度、有志一同協議しまして、現役の同窓の皆様、とりわけ中小の企業や法人で事業を営んでおられる方々を多く集い、人生で一番重要な時期にビジネス面でもお役に立てることを目的に「宗高ビジネス懇話会」を設立いたしました。

 会員となられた同窓各位の事業を可能な範囲で相互に利用し合い、紹介し合い、ビジネス面のご繁栄に資する取組みを開始するものであります。従来の同年代同窓の横のつながりの他に、新たに年代を超えた縦の同窓関係をつむぐ取組みでもあります。 

 同窓の皆様は社会において、多種多様な職種においてご活躍されております。多くの方に会員となっていただき、ビジネス面での相乗効果と人脈の創出を実現し、そこでの利益の一部は母校への奨学金や同窓会にも還元をすることを目的として活動を展開しますのでご賛同いただける皆様のご参加をお待ち申し上げます。 

 

平成30年4月27日 

 

「宗高ビジネス懇話会」発起人一同

昭和41年卒 吉永克美(発起人代表)

昭和42年卒 伊豆幸次

昭和43年卒 吉永泰像

昭和47年卒 加藤和久

平成9年卒  安部有樹

 




【1】宗高ビジネス懇話会 第2回総会  

平成30年11月11日10時20分から八仙閣本店 5階会議室にて宗高ビジネス懇話会第2回総会を開催しました。午後の懇親会からの参加者を含め23人の参加となりました。吉永会長挨拶の後、初参加者の自己(事業)紹介をいただき2つのミニセミナーを実施。

≪1≫伊豆本店 伊豆 善之社長「日本酒にまつわる薀蓄と基礎知識について」

≪2≫     加藤 和久  「がんの先進医療 重粒子線治療の体験談」下段に掲載

懇親会は「平成30年度宗像高校同窓会福岡支部総会&懇親会」と合同で実施し、多くの同窓との語らいの輪が拡がりました。


【1】宗高ビジネス懇話会 第3回総会の開催日程(予定)

 日時:令和5月26日(日)11時~14時30分

 場所:華杏弥太郎

〒811-3521 福岡県福津市勝浦530-2(神湊西海岸) TEL:0940-62-3282

 参加費:年会費で賄いますので当日の支払いは不要

      止むを得ず年会費を当日持参される方は対応致します。 

 送迎:当日 華杏のマイクロバスにて送迎

   迎え:JR東郷駅(大社側)1010発、

      JR福間駅(華杏側)1030分発

      長時間の停車不可、定刻厳守下さい。

   送り:終了時間に対応し迎えと逆方向を巡回 

5 次第 

  受付 11時50分~

  総会 11時~12時

   決算・予算報告、新会員自己紹介他

   講演:吉永克美会長「中小零細企業者の挑戦」

   休憩 10分

  懇親会12時10分~14時20分

  追伸:仕事関係での配布資料を持参されるのは自由です。受付に20部10時55分までに提出下さい。


【2】宗高ビジネス懇話会 第4回総会の開催日程(予定)

 日時:令和元年11月10日(日)11時~14時30分

 場所:ホテルグレージュ

  〒811-3501 福岡県宗像市神湊600 

 参加費:年会費で賄いますので当日の支払いは不要

  詳細は、4月までに別途本会のホームページに掲載します。                                       以上 


【1】会の活動内容と会員の「お申込み手続き」について

下の「新規会員様(ガイダンス)」ボタンを押して、会の目的や具体的運営の内容をご吟味の上、加入の有無をご判断下さいませ。

ご加入いただく皆様は、下記の「参加申請(問合せ)フォーム」ボタンを押して、必要事項をご記入し「送信」ボタンを押してください。正常に完了すると「送信しました」旨のメッセージが表示されます。完了メッセージが出ない場合は再度押してください。重複しても当方でチェックしますのでご心配いりません。

上記フォームからの申請を原則としますが、事務局長への電子メール・携帯電話ショートメール・若しくはお電話でも対応致します。万一、参加申請(問合せ)フォームからの送信後1週間経過しても返信がない場合はお手数ですが事務局長までお電話(当ページ最下段記載)下さい。

会費のお振込みは事務局長からの返信を受けて後に行ってください。

上記②の加入申込の申請と下記の口座への会費のお振込み以て手続きは完了となります。

電子メール乃至郵送にて直近の会員名簿(暗証番号付与)をご連絡いたします。

お振込みの年会費についてはの「新規会員様(ガイダンス)」および「会則第11条に明記しています。

お振込口座

【ゆうちょ銀行】

①ゆうちょ銀行からのお振込み手数料無料  

記号17460 番号88005681  

名義 ムナコウビジネスコンワカイ 

銀行からのお振込み手数料会員ご負担)  

店名七四八  

普通預金 口座番号8800568  

名義 ムナコウビジネスコンワカイ

 

【1】会員名簿:

個人情報につき本サイト下段の「会員専用ページ」で「暗証番号」により会員にのみの閲覧といたします。


重粒子線がん治療。日本が世界に誇る"体にやさしい"先進がん治療技術】

平成30年11月11日の「宗高ビジネス懇話会 第2回総会」で重粒子線治療経験者による体験談と「手術をせずに手術と同等以上の効果を得る治療法(副作用も僅少)」を聴かれた会員のご関心が高く、後日のお問合せも継続しています。今回ホームページに掲載致しました。ご自身やご家族・ご親戚・ご友人等含め、誰しも「がんは身近な時代です。医師に薦められるままに「手術」ではなく是非、会員の皆様は3分間の治療2回~16回程度で完了する「重粒子線治療」を是非ご検討下さい。(医師から薦められることも少ないと思われます)癌と診断された医師に「手術の前に重粒子線治療を検討させてください」旨を伝え、九州で唯一の「九州国際重粒子線治療センター(鳥栖)」(全国5施設)をお尋ねいただき適否をご相談されてください。頭頸部がんすい臓がん胆管がん肝臓がん等々多くの部位を対象としますが、一部対象外とされます。上の画像をクリックして詳細(SAGA HIMAT)をご覧ください

1984年から国家プロジェクトとして研究開始、実用化し普及段階。国内外からの高い評価と来訪患者多数。

下の画像(国立研究機関等)によるリンク先も画像をクリックし参考にしてください。

九州大学病院、佐賀大学医学部付属病院、福岡大学病院、久留米大学病院や国立病院機構系の病院の「がん患者相談窓口」等でも「重粒子線治療」の相談に応じていただけます。

一部のがんは重粒子線治療健康保険の対象ですが、多くは自己負担で314万円と高額です。「医療保険」や「がん保険」に加入されている方の多くは月額100~200円のオプションである「先進医療特約」を付けられています。これを利用できます(複数の保険に付保されていれば複数の申請)。未加入の場合付保されることをお奨めします。掛け捨て(月額500円)の先進医療特約対応の保険もあります。

がんでお悩みの方には是非お伝えください。感謝の輪が拡がります。

30・12・11)


参考情報ご紹介:がん光免疫療法

平成30年3月から日本の国立がんセンター病院でも治験が開始され、副作用もほとんどなく容易に癌を克服できる世紀の治療法として期待されている治療法です。実用化も近づきつつあり、世界に大きな希望を与えてくれています。

動画1 山仲伸弥博士&小林久隆博士 ☜クリック

動画2 小林博士の解説 ☜クリック


ネット上での詐欺情報の盗取流出ウィルス感染」等々の日々のニュースや実際に被害にあわれた会員の方などから時折、ご質問をいただきます。完璧を期すことはできませんが、有用な知識を得られるサイトをご紹介させていただきます。折に触れてご覧ください。30・12・10)


宗像高校同窓で新規に事業を開業された皆様、”開業おめでとうございます!”。開業当初は初めての経験ばかりで大変な時期ですが、同時に軌道に乗せるまでの時間をいかに短くできるかは成否に影響します。

「宗高ビジネス懇話会」はスタートアップ(原則1年)において、本会のホームページへの無償での掲載と会員へのPR協力依頼宗高同窓会福岡支部のホームページでの掲載と利用案内等を通じて広報支援を行います。窓口である事務局長までご連絡下さい。


事業主様の課税所得額や掛け金により異なりますが、毎年の税金10万20万30万それ以上と節税できる制度が意外と知られていません。聞いたことがある程度で活用できていない方も多いです。

「医療費控除」や「生命保険料控除」は誰でもご存知ですが 国が定めた制度で安心確実 銀行金利の数十倍の利回りが得られ ②以外に毎年所得控除が別枠で84万円(控除額は最大)程度まで拡大利用でき 受取時も税が減免される 【小規模企業共済】制度 を存分にご活用ください。退職金として一括受取か、年金方式の受取か選択できます。所得税だけでなく住民税や社会保険料への反映を含めるとそのメリットは実に大きく、夫婦でされるとさらに節税効果が出ます。詳しい内容や申請手続きについては地元の商工会や最寄りの金融機関でお尋ねください。

※金融機関では預金減を懸念されますので消極的です。商工会をご推奨いたします。

※下段の「ダウンロード」ボタンでパンフレット(PDF)をご覧いただけます。

※公称4割の加入とされますが、実際はそれ以下と言われます。未利用の方は早速活用いただくと「当懇話会」の年会費の数倍から十数倍のメリットを毎年ご享受いただけます。

ダウンロード
小規模企業共済.pdf
PDFファイル 5.2 MB

※税金その他、事業上のお役立ち情報も総会でのミニセミナー等で極力お伝えしていきます。


会員様の保有されているホームページへの基本的なSEO対策をご希望に応じ無償で実施致します。どんな立派なホームページも順位が低いと見ていただけません。会員である「ホームページ企画作成」による月額4千円相当のSEO対策を無償で実施します(Googleのルールに準拠した支援策となります)。現在より高い順位の実現と維持に貢献します。

SEOとは、”Search Engine Optimization” の略、検索エンジン最適化

一般的には「ホームページの検索上位化対策」と理解されています。日常的作業も伴うため月額数千円~数万円が相場で維持管理費を上回る高額な別枠のサービス体系です。



会員様および身近な方々の日常生活における各種各様のニーズに対し、まず下記の会員先(二上段:重線枠囲み)ご利用ご紹介)に努めていただき、併せて協賛先(下段:一重線枠囲み)様も同様にご愛顧いただくようお願い申し上げます。本欄の会員相互の絆の強化が懇話会の第一の目的です。

"自分で自分を持ち上げることは誰にもできません!人が自分を持ち上げます!人を持ち上げ、自分も持ち上がる!”そのような会を目指します。

囲み枠をクリックするとリンク先のページが開きます。

※同窓会員様=二重線、協賛企業(法人)様は一重囲み線表示。


宗像高校(宗高)ビジネス懇話会

連絡先:

事務局長 加藤和久

E-mail  kazucabin@hotmail.com

電話:090-3521-6733